2014/10/19

授業力養成講座「図画工作」

 山梨大会も直前となった10月16日(木)に,山梨県教育委員会が主催する「授業力養成講座」が開催されました。今回は「図画工作」で,新聞紙を使った「造形遊び」です。

 会場は,山梨大会の会場校でもある南アルプス市立白根東小学校です。
 講師は,東京学芸大学の准教授 西村德行先生です。対象は,小学校第3学年です。
新聞紙という材料を使って日頃生活している教室という「場所」に働きかけていきます。大会を間近に控え,大会の授業者や授業づくりに関わった先生方も参加していたので,西村先生の指導の一言一言までも聞き逃すまいと真剣に見入っていました。

 
 授業後は,講師を囲んでの研究会。造形遊びの指導上留意すべきことや,この学習が学校現場に導入された経緯などについても,あらためて確認できました。
 大会前の貴重な研修の場となりました。

10月18日(土)は,山梨大学教育人間科学部附属中学校の公開研究会がありました。こちらも山梨大会の会場校の一つです。公開授業の場となる美術室での研究授業。いつも以上に,真剣に研究討議ができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿