2013/11/18

茨城大会終了

みなさま

 第53回関ブロ造形研茨城大会が終わり,11月28日(木)29日〈金)の全造連東京研究大会で旗を引き継いで,12月19日(木)のプレ大会(韮崎市立韮崎西中学校;指導助言として文科省の東良調査官を招聘),冬季の研究会,よっちゃばれ展2014,その他の関連企画が行われていきます。
 まずは,関ブロ茨城で提案をしていただいた八田小の田中先生と韮崎西中の坂本先生(当日は体調不良で欠席,代理として浅川実行委員長が提案)両先生の準備に感謝しております。助言者の大月東小の佐藤先生と春日居小の大塚先生,その他サポートをいただいた多くの先生方,本当にありがとうございました。

 さらに,来年2月には甲信越静(山梨,長野,新潟,静岡)の結束力を固めるための企画を準備しています。関東圏ではないのに関ブロに所属している県の底力を確認したいという考えから,現在4県の事務局レベルで企画を進めています。詳細が決まりましたら,ご案内をしますが,義務的な研修ではなく,造形教育を介した楽しい企画ですので,ぜひ参加者が多くなることを望みます。

 12月10日(火)にプレ大会へ向けての準備委員会が行われます。それを確認後,プレ大会本番となります。3者懇談でお忙しい時期ですが,時間のやりくりをして,ぜひご参加いただけるようによろしくお願いします。

                               11月18日   城南中  窪田 ま。

0 件のコメント:

コメントを投稿