2013/02/13

鳳凰三山 雪景色。

 2月13日(水)。昨夜遅くから雪が降りました。
        朝には雪もやんで、今度は強めの北風。
               一瞬にして青空が広がりました。
誰もいない校庭。
 鳳凰三山(薬師岳・観音岳・地蔵岳)の雄姿。

 写真中央が地蔵岳(2,764m)。
 山頂をよ~く見ると、オベリスク(巨大な石の尖塔)が天を突き刺すように立っています!!

 春になると手前の桜がピンク色の帯になります。

 そしてそれが春の風で散って、今度は花弁が校庭をピンクで染めるんです。

 自然って、美しいですね。

 山梨の子どもたちは、こんな感じに山ばかりの360度のパノラマ角で、移り行く季節の絶景にぐるりと囲まれて豊かな感性をはぐくんでおります。
By 鷹野 晃


0 件のコメント:

コメントを投稿