2012/11/21

山造研+山造連のみなさま

 道徳公開,関ブロ造形埼玉大会,関ブロ中学道徳千葉大会とバタバタの11月。これから期末テストや成績処理,関東中学駅伝と公的な活動がずっと続きます。H26全造山梨大会へ向けての準備も進んでいますが,まだ見えないことがたくさんです。

 公開授業の実施方法や会場の確保ができていないこと,全体会と内容など,「造形100年教育」というテーマに沿った具体的な企画の原案が決まっていません。準備委員の先生方が,忙しい中で連絡を取り合って話を進めていますが,県内の先生方の個人的なご意見がほしいところです。

 昨年度の山造研の研究大会では具体的な企画案を出していただく時間もありましたが,まだ現実味のない時期でしたので予算などのことを考えずともよかったのです。資金の乏しい中でいかに日常に活かせ,かつ100年後の造形教育に寄与できるのかを真剣に討議しなければならず,難しいです。

 ご意見をいただければうれしいです。
 コメントをお寄せいただき,忌憚ないご意見を書いてください。
 よろしくお願いします。

  11月21日    城南中学校   窪田 眞敏

0 件のコメント:

コメントを投稿